私の注文住宅設計メソッド|満足住宅BUILT

不動産

茨城南部の戸建てなら

国分建設のこれまでの歴史

家

国分建設のことは茨城県南部にお住まいの方ならすでにご存じかもしれません。 国分建設の創立は昭和51年、戸建ての建設に携わるようになったのは昭和53年、と歴史が古いからです。 創業当初は不動産取引を主な業務としていたようですが、昭和53年に建設部を新設。それからずっと個人向けの注文住宅をメインにしています。 建築事業がさかんだったバブルの時期に、国分建設は財団法人住宅保証機構より優良建設会社として表彰をうけています。当時は今と違い建設業も好景気でしたから、たくさんの競合他社がいました。そのなかで表彰されるのはすばらしいことです。 また、国分建設は茨城県で初めてソーラーハウスを導入。個人の太陽光発電の先駆けにもなりました。

戸建てを建てた場合の特徴

国分建設は茨城県の地場工務店です。全国で名の通った大手工務店とは違い、地域の信頼をこつこつ積み重ねて業務を行ってきました。 家造りの理念は「信用」と「誠実」。住宅建設に社員の方々が真面目に取り組んでいるのが伝わってきます。 また、国分建設で戸建てを建設しようとなると、特徴的なのはすべてフルオーダー住宅であること。施工主の意見をすべて反映し、100人100通りの家造りを提案してくれます。ですから、国分建設の戸建てに同じ家は一つもないのです。 しかも、デザインオーダーメイド住宅であるだけでなく、家具まで特注で作ってくれます。ですから家が建ったそのときには、「この家でどのように暮らしていくか」がすぐに想像できる家となっています。

憧れの戸建てを買おう

家

富士見市内の一戸建ては手ごろな価格帯であり、新築であれば2000万円台の物件から選べるのが魅力的です。また東武東上線が使えて通勤にも便利であり、地元業者の住み替えのサポートが利用できる点も人気の理由です。

Read More

富士見市で住宅建設

家

富士見市は今とても注目を集めている市です。ですから、ここの土地も狙い目です。最近ですが、かなりすごい規模の商業施設が誕生して、市全体が活気づいてきているところなのです。これからの富士見市に注目が集まっていきます。

Read More

ふじみ野市に新築を

家

新築住宅も非常に多く建築されるようになっており、多くの人々が日常生活をおくっています。ふじみ野市で新築住宅を探しているのであれば、まずは地元の不動産屋さんに相談してみるのが良いでしょう。

Read More